指輪は付ける位置によって、意味がある。それぞれの意味を解説

スポンサーリンク

指輪を付ける方々は、どんな理由で指輪を付けていますか?

実は指輪を付ける位置によって、それぞれの位置があることを知っていますか?

 

それぞれの指に風水的なパワーや意味が込められている為、その意味を知って指輪を付ければ自分の想いや願いを叶えたり、エネルギーをもらえることもあるそうです。

 

普段ファッションとして付けている指輪の意味を知ることで、気持ちを前向きにしたり、自分の夢に向かって努力するきっかけにしてみてはいかがでしょうか?

 

指輪の付ける場所によって意味がある

 

 

親指(サムリング)に指輪を付ける意味

親指につける指輪を『サムリング』と呼びます。

 

古代ローマ時代から、『親指にリングを付けると、どんな願いも叶う』という言い伝えがあり…

戦いで弓を引く際、親指を保護するという意味もあったのだそうです。

 

 

左手親指に指輪を付ける意味

左手親指は、自分の信念を貫いて前進するパワーが呼び込めると言われています。

 

突き進んだ先に、貫き通したい何かがあるときに全力で背中を押してくれます。

また、目標を実現させる力という意味もあるそうです。

達成したい目標や叶えたい夢、手に入れたいものがある方には最適な指輪の位置です。

 

 

右手親指に指輪を付ける意味

指導力を司るといわれる右手親指は、リーダーを表していて…

リーダーシップを発揮したい場面や気持ちの時、パワーをくれる指輪の位置だと言われています。

 

また『行動力・権威・意志』を持続させ、自分の信念を貫き、あらゆる困難に打ち勝っていくことが出来るという意味が込められているそうです。

自分を見失いそうな時、負けそうな時やパワフルに行動したい時に効果的な指輪の位置です。

 

 

人差し指(インデックスリング)に指輪を付ける意味

人差し指にはめる指輪は、『インデックスリング』と呼びます。

本の索引などの意味や指標や指針という意味があり、指し示す指に付ける指輪ということで『Index ring(インデックスリング)』と呼ばれています。

 

人差し指には、活力や自立心がアップするという意味が込められていて、頭を活性化させたいときにつけると良い指輪の位置だそうです。

 

 

左手人差し指に指輪を付ける意味

左手人差し指には、『積極性を高める』という意味があります。

 

自分の指し示す方向、そしてゴールに向けて前向きに進み取り組むことが出来るという意味も込められているそうです。

恋愛面においては、『自分を見つめてほしい』という願望とそれを叶えるパワーも含まれていると考えられています。

 

 

右手人差し指に指輪を付ける意味

集中力や執着力、行動力が高まると言われているのが右手人差し指です。

1つのことに執着して、ぐっと集中が出来るパワーがもらえる指輪の位置になります。

 

人の上に立つ時やリーダーシップを発揮したい時に右手人差し指に指を付けることで、大切な統率を取って道を指し示し集中して行動する力も宿っていると言われています。

 

 

中指(ミドルフィンガーリング)に指輪を付ける意味

中指にはめる指輪は、『ミドルフィンガーリング』と呼ばれます。

 

5本の指の中央という意味で、直感やひらめきの象徴で創造的な仕事をするのに大切な指です。

高いゴールを目指す時、インスピレーションを高める時に最適なので仕事運を高めたい方におすすめです。

 

 

左手中指に指輪を付ける意味

左手中指に指輪をすると、協調性が高まると言われています。

 

相手や周りの空気を察知する能力が上がり、円滑なコミュニケーションを図ることが出来るそうです。

人間関係がスムーズになり、トラブルになりにくいという意味もあるので対人関係や友人や家族との関係に悩んでいる方におすすめです。

 

 

右手中指に指輪を付ける意味

右手中指に指輪をすると、『邪気を払う』という意味があります。

 

直感や霊感を高めてくれる指でもあり、勝負事や自信を持って行動したい時…

邪気を払ってパワーを呼び込み、自分のものにすることが出来るそうなので総合的な運気アップを狙う方にはおすすめです。

 

また直感力が冴えわたり、運気やパワーを味方に付けることが出来る為…

自分の思い描く結果に導く為にも、効果的と言われています。

 

 

薬指(アニバーサリーリング)に指輪を付ける意味

薬指にはめる指輪は、『アニバーサリーリング』と呼ばれます。

 

Anniversary(アニバーサリー)は、『記念』という意味で…

薬指は何かの記念を象徴したり、意味のある指輪をつける場所という意味が込められているみたいです。

薬指は、創造の象徴とされています。

 

 

左手薬指に指輪を付ける意味

左手薬指に込められた意味は、『愛の進展と絆』が最も代表的になります。

 

古代ギリシャ時代から左の薬指には心臓につながる太い血管があると信じられていて、命に1番近い指と呼ばれるとても神聖なものだったそうです。

その為、男性も女性も左の薬指に指輪をはめることで永遠の愛の絆を誓うという意味が込められるようになったと言われています。

 

結婚していなくても互いの愛を深め、絆を深めるという意味があるそうです。

 

 

右手薬指に指輪を付ける意味

右手薬指は、中指と同様にインスピレーションを高めるパワーもあります。

冷静になった中で周囲の状況を把握する能力や、直感力や創造力が高まるので自分らしくより良いものを生み出したい時にぴったりな指輪の位置になります。

 

クリエイティブな人におすすめです。

 

 

小指(ピンキーリング)に指輪を付ける意味

小指につける指輪は、『ピンキーリング』と呼ばれます。

 

小指は、チャンスと秘密の象徴と言われていて…

心を落ち着かせてくれたり、思いがけないチャンスを呼び込むことができる指になります。

 

 

左手小指に指輪を付ける意味

左手の小指には、チャンスを引き寄せるパワーがあると言われています。

 

変化を求めている時やチャンスを呼び込みたい時、効果的だそうです。

また新たな出会いや恋人、愛を呼び込むパワーも込められています。

 

特に恋愛においての効果が高いと言われていて、恋人が欲しい方や相手との愛を深めたい方にはぴったりの指輪の位置です。

 

 

右手小指に指輪を付ける意味

右手の小指の指輪には、『表現力を豊かにする』という意味があります。

 

自分の魅力を発揮するパワーを表し、自己アピールをしたいときなどに効果的だと言われています。

また変わらぬ思いを貫くという意味も込められていて、ぶれずに一途に思い続けるパワーをくれる指輪の位置になります。

 

魅力が溢れて、自分を守ってくれる右手小指の指輪は…

『幸せを逃さない』という意味もあるそうで、左手の小指の指輪には『願いを叶える』という意味も込められています。

 

 

最後に…

指輪を付ける位置によって、それぞれの意味があるで…

それぞれの意味を理解して、指輪を付けてみるとより良い効果を発揮してくれるのではないかなって思います。

 

指輪を付けたい…

指輪を付けている…

そんな方々は、上記の指輪の位置と意味を参考にしてみて下さい。

 

★NEO(ネオ)★

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

■Twitter
https://twitter.com/neo_log24

■Instagram
https://www.instagram.com/neo_log24

■ファンサイト
https://fantia.jp/neo-log24

■欲しいものリスト
https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/3S61Z5ALJ6Z8K

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

タイトルとURLをコピーしました